肩出しデコルテ見せするならオフショルダー

 

オフショルダーで肩出しデコルテ見せするなら、先ずは姿勢が大事!

オフショルダートップス

 

肩を出したい人急増中〜!

 

というわけで、今年のレディース夏ファッションでは、オフショルダーが流行ってますよね〜。

 

実際問題、肩って、太腿やお腹に比べて、そんなに肉がつかないので、夏服でやる肌だしファッションでは1番やりやすいのかな、って思います。

 

オフショルダーをキレイに着こなすには、姿勢の良さがポイントになります。猫背にならないように、胸をはって背筋をまっすぐに伸ばす意識が大事ですね。

 

姿勢を良くすることで、肩やデコルテの肌見せファッションをこなれた印象にもっていけます。

 

今年はオフショルダーの流行り年だから、気後れすることなくどんどんチャレンジして、開放的な夏ファッションを楽しみたいですね。

 

オフショルダーのデコルテ見せで、華奢な演出をしたい時には、ゆとりのあるシルエットを選ぶようにします。

 

肩やデコルテを出すのに自信がない時には、カットワークデザインを選ぶと、ほどよい肩見せになるのでおすすめします。全部見せるより、肩の一部分を見せることで上品さもプラスされます。

 

マックスマーラ(Max Mara)のプルオーバーオフショルダーは、胸元のドローストリングで、デコルテの見え方が調整できるデザインになってます。ゆったりとした作りで、ほんのり透け感のある白とベージュのストライプ柄が、大人っぽくて華奢見せとこなれ感を演出します。

 

ベージュのボトムスと合わせて、カジュアルなワントーンコーデに着こなしたり、ミニボトムで思いっきり脚を出すのも、バランスのいいコーデになります。

 

クリスティーナ ティ(Kristina Ti)からでている、ショルダーのカットワークデザインは、カーキ地にネオンカラーのプルオーバーです。肩をキレイに見せるカッティングと、シルク100%のなめらかな質感で、着ごごちもよくほどよい肌見せで安心感もあります。黒のワイドパンツと合わせて辛口に着たり、白パンツで大人カジュアルにも着られます。

 

オフショルダーの着るときのお悩み解決

日焼け

デコルテから肩、背中にかけての肌見せは、紫外線にさらされて日焼けしやすくなります。赤くなったりほてったりする前に、日焼け止めを塗ってカバーします。出かける前に塗ったら、日中に何度が重ね塗りして、紫外線を完全にカットしてシミや肌荒れを防ぎます。。

 

腕・肩・背中のうぶ毛

意外と気づかない背中のうぶ毛もチェックします。オフショルダーは肩から背中も肌を露出するので、しっかり鏡でチェックします。友人や家族に協力してもらってお手入れしましょう。理髪店でも、女性のうぶ毛専門のメニューコースがあるので、利用するのもいいですね。ローコストでプロの技を堪能できます。

 

服が肩からずり上がってくる

これはもう、オフショルダーの宿命とも言うべき現象ですね。ほとんどのオフショルが、ゴム使いになっていて、肩の下方にすらして着るようになっています。なので、腕を上にあげる動作をすると、すり上がって首の方に洋服がきてしまいます。
これを防ぐには、こまめに直す・電車やバスでつり革につかまらない・手を上に上げる動作は小さめにする・・・など、いつも無意識に体を動かしているのを、意識的に行うようにします。

 

 

20代女子のモテ服の正解は?女の子っぽい服は男ウケするの?

オフショルダーでの肩出しや、ショート丈トップスでのお腹見せなど、夏は、女っぽさを強調するようなトレンドが多いですが、それらの服の男子ウケはどうなのでしょうか?

 

今年の夏服トレンドの中から、男性ウケも良いアイテムをピックアップしてみました。

 

肩見せは、やっぱりドキドキする

鎖骨から肩にかけての骨格を露出するのは、やっぱりメンズ受けも良く、基本的には二重丸◎。露出度の許容範囲は、男性によって違うので、相手によって、肩の出方の着こなしを変えるがおすすめです。

 

レース素材アイテムは、やっぱり白

長い丈のレースのガウンや、レースのスカートなどなど、今年流行りのレース柄で、男性受けがいいのは、やっぱりピュアな白です。

 

ノースリーブトップスは夏服の鉄板

大胆に二の腕を見せたとしても、あざとさを感じさせないノースリーブトップスは、やっぱり男性も大好き。日焼け対策は大変ですが、夏の暑い日は、ノースリーブで推していくのもアリです。

 

スカートは短すぎない方が好き

ノースリーブは大好きな男性ですが、スカートの場合は、ミニスカートよりも、長めの丈の方が安心するという男性が増えます。肌見せは、トップスを中心にして、脚見せをしたい時は、女の子同士で遊びに行く時の方がいいかもしれません。

 

キャミソールは下着っぽくなければOK!

ランジェーリーコーデがトレンドになる中、20代のレディース夏服でも、下着っぽいアイテムが流行ってますが、男性的には、あまりにも、下着っぽく見えるキャミソールなどは、かえって、落ち着かなくなってしまうようです。サテン素材などで、下着っぽく見えないものならOKなので、可愛くレイヤードで着こなしましょう。