お腹見せの服

お腹見せの服に抵抗があるなら、サイドちら見せの服にするといいかも

夏の憧れ、お腹の肌見せ服に抵抗があるなら、ウエストのサイド部分をちら見せする服を選ぶと、意外とすんなり着こなせます。

 

常にウエスト部分に意識を向けるデザインの肌見せ服なら、着るだけでウエストまわりの筋肉が鍛えられて、自然とお腹もスッキリとしてきます。

 

お腹の肌見せにためらいがある時には、サイドだけカッティンクしてあるデザインを選ぶようにします。

 

肋骨の下からウエストまでをチラッと見せると、上品な肌見せになります。

 

ただ、ウエストだけの肌見せだと浮いてしまうので、脚や腕の肌見せもバランスよくコーディネートします。

 

3.1 フィリップ リム(3.1 Phillip Lim)のワンピースは、サイドのチラ見せが絶妙なバランスでデザインされてます。

 

上半身にはボタニカル柄が大胆にパッチワークされ、スカート部分はストライプとボタニカルのバイカラーデザインになっています。

 

深めのスリットも女っぽさを強調します。ウエストから肌をのぞかせた、エッジィでちょっと辛口なワンピースです。

 

エム ミッソーニ(M Missoni)のシックなブラウスは、腕を上げると、ウエスト部分がちらりとのそくショート丈です。

 

レースがほどこされた黒サテンのトップスには、白のサイドスリット入りペンシルスカートとを合わせて、エレガントでモードなチラ見せコーデに仕上げます。

 

モノトーンなので、大人の肌見せスタイルに演出できます。